医療脱毛

2015年8月21日 / 未分類

医療脱毛は、美容皮膚科など医療機関で受けられる脱毛の方法のことです。
レーザーをムダ毛に照射し、生み出される熱で毛根にある毛母細胞を破壊してしまうことでムダ毛が再生しなくなるという仕組みです。
この仕組みはエステや脱毛サロンで主流となっているフラッシュ脱毛という脱毛方法とほぼ同じものですが、医療脱毛に使われているレーザーは高出力で処理できるため、エステ脱毛よりもさらに優れた脱毛効果を発揮します。
と言っても1回だけ施術すれば完全にムダ毛が生えてこなくなるかと言えばそうではありません。
医療脱毛では完全にムダ毛がなくなるまでにかかる回数は5回程度が目安とされています。
レーザーで脱毛できるのは肌の表面に生えているムダ毛のみですが、ムダ毛は皮膚の下にも隠れている部分があり、2~3ヶ月で表面の毛と生え替わります。
肌の表面に生えている毛は全体のうち2割ほどに過ぎないため、1回のレーザー照射で脱毛できるムダ毛は2割程度になり、1本残らず脱毛するためには合計5回前後は施術が必要になるというわけです。
複数回施術に通う必要はありますが、完全に脱毛が完了した後は半永久的にムダ毛が生えてこなくなりますので、得られる効果は大変大きなものです。

コメントは受け付けていません。

TOPへ戻る